【決して否定せず】「遠くに行って遊ぶ友達のいない俺への嫌味だ!」